活性酸素と水素

今回は、活性酸素と水素について説明したいと思います。

 

前回ご説明した抗酸化物質。水素も抗酸化物質の一つです。

しかも水素は、地球上でもっとも小さな物質なので、ビタミンなどの大きな物質では通り抜ける事の出来ない体の奥深くまで入り込んで抗酸化力を発揮することができます。

そう、水素は「世界最小の抗酸化物質」なのです。

また、脳内の血液脳関門を通過することができる唯一の抗酸化物質でもあります。

水素は悪玉活性酸素 ・OH にだけ作用し、無害の水 H2O に変える力があります。

つまり水素を摂取すれば、体の中で発生する悪玉活性酸素による酸化の影響を最小限にすることができると考えられます。

 

毎日の生活に水素を取り入れれば、活き活きした健康生活が期待できるのではないでしょうか。