2020/02/25
一般社団法人水素医療研究所の研究協力委員による研究発表動画を紹介します。 研究協力委員:中川 順子様 中川さんは季節の変わり目にはよく風邪をひき、医師からは喘息と診断されていました。 しかしある日、これまでの症状は肺に異常があることが分かりました。その後水素風呂を使い始めてからの経過報告となっています。...
2020/02/24
一般社団法人水素医療研究所の研究協力委員による研究発表動画を紹介します。 研究協力委員:小原 良輝様 小原さんは、美容師として働き始めた20年前から、ひどい手荒れに悩まされました。医師に「美容師を辞めないと治らない。」と言われたそうです。その後小原さんは水素風呂に出会った事で、手荒れもなくなり元気に美容師として働いているそうです。...

2020/02/24
一般社団法人水素医療研究所の研究協力委員による研究発表動画を紹介します。 研究協力委員:桑野 恵子様 扁平上皮癌を発症した89歳になる桑野さんのご主人。高齢を理由に医師から「手術も抗がん剤も命取りになるので出来ません。」と見放され、それではと水素風呂を使用したそうです。 結果は驚くべきものでした。...
2020/02/23
一般社団法人水素医療研究所の研究協力委員による研究発表動画を紹介します。 研究協力委員:平澤 均様 抗がん剤治療と水素入浴を併用した治療についての報告です。 ※あくまでも個人の研究発表と見解であり、効果効能を標ぼう、断言するものではございません。 一般社団法人水素医療研究所

2020/02/23
一般社団法人水素医療研究所の研究協力委員による研究発表動画を紹介します。 研究協力委員:石橋千恵様 ご自身の直腸がんの手術後、抗がん剤治療で苦労されたお話と、水素入浴により副作用の変化についての研究報告です。 ※あくまでも個人の研究発表と見解であり、効果効能を標ぼう、断言するものではございません。 一般社団法人水素医療研究所
私は水素風呂リタライフ の代理店をしてはおりますが、本業はサプリメントの企画開発をしております。 これまでに、少なくても300以上の製品開発をしてきました。 最近ではサプリメントアドバイザーの資格も取得し、メーカー販売員の方々へサプリメントの正しい使い方についての指導などもしております。...

高齢者安全入浴 · 2020/02/17
高齢者の入浴で、危険なのは最初の3分間です。 心臓と肺に負担のかからない半身浴から始めることで、危険を回避しましょう。 (銭湯や温泉旅館の場合、浴槽内の段に腰かけると半身浴になります。) その後は全身浴で高めの温度(42℃くらい)に追い炊きしてもOKです。 ただし、浴槽から上がる時はゆっくりと!(脳貧血防止)...
2020/02/17
一般社団法人水素医療研究所の研究協力委員による研究発表動画を紹介します。 研究協力委員:森真由美様 発表者の森真由美さんが、ご自身の乳がんと、義父の尋常性乾癬の経過についての研究発表をしています。 ※あくまでも個人の研究発表と見解であり、効果効能を標ぼう、断言するものではございません。 一般社団法人水素医療研究所

高齢者安全入浴 · 2020/02/16
入浴直後から2分間で、血圧は30~50mmHGも急上昇します。 身体を入浴温度にならすために、かけ湯(かかり湯)をしましょう。
高齢者安全入浴 · 2020/02/16
高齢者の入浴は、 39.0℃±1℃ を基本としましょう。 少しぬるめですが、ゆっくり浸かっているうちに、じわりと汗をかくくらいがちょうど良いのです。 ※浴室には温度計と時間の経過が分かるように時計を置きましょう。

さらに表示する